住友不動産建物サービスの清掃業務

  • 住友不動産建物サービス株式会社へのお問い合わせ
  • 0120-093-155

清掃業務

マンションを美しく快適な状態に維持するためには、清掃の内容と質が重要です。当社では、日常的な清掃はもちろんのこと、ポリッシャー清掃やガラス清掃などの清掃機材を使用して行う特別な清掃まで、幅広く業務を請け負い、住環境の衛生、美観維持をしっかりとサポートしていきます。また、清掃に「SLA(サービスレベルアグリーメント)」の考え方を取り入れ、満足度向上を目指します。

日常清掃業務

清掃SLA化とは?
仕様書に記された清掃の回数主義から性能主義へという発想です。具体的には仕様書で「週3回拭く」とされている場所が実際は1回拭けば十分であるなら、決められた作業に固執せず、その時間にエアコンの室外機や廊下に面した面格子など、埃が目立つ個所を清掃するなど臨機応変に対応。対応した清掃については管理組合様へご報告いたします。定期的にモニタリングチェックを実施することで、「マンション全体をきれいに保つ」という理念の実現を目指します。
清掃SLAサイクル

長年のノウハウで品質の高いおそうじを実現 日常清掃

日常清掃では、弊社の長年の管理ノウハウを集約した清掃マニュアルにのっとった清掃で、快適な住環境の維持をお手伝いいたします。マニュアルの配布だけではなく、研修や実務を通じてマンションの汚れやすい箇所や効率的な清掃方法などを清掃スタッフへに指導し、日々の業務品質の向上につなげています。

清掃風景
清掃風景
清掃業務マニュアル
清掃業務マニュアル

特別な技術が必要なクリーニングもしっかり対応 定期清掃・特別清掃

日常の清掃だけでは落としきれない床タイルやカーペットなどのしみ汚れなどは、定期的にポリッシャーなどの専用機材で清掃して清潔な状態を保ちます。また、ガラス清掃などの危険を伴う清掃や高度な技術が必要な清掃についても、各マンションの仕様に合わせて清掃プランをご提案いたします。

床タイル清掃
床タイル清掃
ガラス清掃
ガラス清掃

効果的なお手入れで、マンションの美観を整える 植栽管理

植栽はマンションの美観を引き立てるものであり、植栽自体が景観の一部でもありますが、植物の生長と居住者様のニーズの変化などにより、ベストな管理方法はつねに変わっていきます。弊社では、植栽管理についての現状の問題点や改善点を把握した上で、管理予算の範囲内においてメリハリをつけた管理提案を行うことを心がけ、お客様が目指す快適な緑環境の実現をお手伝いいたします。

剪定風景
剪定風景
工程表サンプル
工程表サンプル

チェック体制

清掃業務がお客様との約束どおり実施されているか、仕上がりがお客様の満足する水準に達しているかを、フロント担当者や社内検査員が独自に作成したチェックシートに基づき、多様な観点から定期的にチェックしています。チェック結果や改善点を清掃スタッフや清掃業者へフィードバックすることで、清掃品質の向上に努めています。

現場チェック・管理体制
Check.1 管理員によるチェック(毎日)
Check.2 担当フロントによるチェック、指導(月1回)
Check.3 社内検査スタッフによる抜き打ち検査(随時)
Check.4 本社・支店社員による一斉清掃(年3回程度)
※日常清掃ではなかなか実施することができない箇所の清掃を、普段は本社や各支店に勤務している職員を総動員して年に3回程度行なっております。お客様満足度の向上だけではなく、社員の美観保全に対する意識の向上にも繋がっております。
チェックシートサンプル
チェックシートサンプル

ビル・マンション管理会社なら住友不動産建物サービス