ここから本文です

カーペット

おうちをキレイに保つコツ教えちゃいます!

カーペットが汚れていると、お部屋全体の見栄えが悪くなってしまいます。
正しいお手入れでキレイなカーペットを保ちましょう。

1.全体的な汚れ

掃除機掛けはカーペットの色が濃くなる方向へ毛を起こしながら掛けるようにすると、毛の奥の埃も取れやすくなります。
拭き掃除する場合は、カーペット用の洗剤をつけた雑巾を毛の色が濃くなる方向へ、あまり力を入れずに拭きましょう。
その後乾いたら、掃除機を同じように掛けて、さらに粘着ローラーを使用すると効果的です。

2.シミ(水性汚れ)

シミの回りに水をスプレーし、カーペット用洗剤をシミにたっぷりと染み込ませます。 白いタオルを当てて、タオルにシミを移していきます。
その後、固く絞った雑巾で水拭きをしてから、
ブラシで優しく毛を起こしながら(毛足の表面をなでて色が濃くなる方向へ)毛足の湿り気が無くなるまで、ドライヤーで乾かします。
ドライヤーは表面から少し離して一点にあてすぎないようにしましょう。

3.シミ(油性汚れ)

基本的には水性汚れと同じ手順ですが、白いタオルに汚れを移す際に、除光液(ベンジン)をしみ込ませると汚れが落ちやすくなります。

カーペット

あら美のワンポイントレッスン

ゴム手袋を手にはめてカーペットをなでると、髪の毛や埃が簡単に集められるよ。
時間がない時は簡単なお手入れで汚れをためないようにしよう!

手に負えない汚れはプロにご相談ください!

カーペットクリーニング

カーペットクリーニング

ご家庭では難しい清掃はプロにおまかせ!

敷き詰めタイプのカーペットクリーニングです。専用の機材と洗剤でカーペット内部の汚れや気になるシミもキレイに除去します!広さに応じた定価制だから納得・安心。

ページトップへ戻る