住友不動産建物サービスの賃貸管理サービス 選べるプラン

  • お問い合わせ
  • 0120-093-155

選べるプラン

ご要望に応じて、「転貸プラン」または「業務委託プラン」のいずれかをお選びください。
当社とお客様が「賃貸借契約」を結ぶのか、「管理業務委託契約」を結ぶのかによってプラン内容が異なっています。
詳しい内容およびそれぞれの違いについては、下記の説明と対照表にてご説明いたします。

以下の2つのプランからお選びいただけます。

オーナー様の手間や責任を丸ごとお引受けする転貸プラン

当社がオーナー様のマンションを一旦お借りし、貸主として第三者に転貸するプランです。借り上げたマンションは当社が賃貸経営を行うため、いつ入居者様が決まるのか、いつから家賃が入ってくるのかなどの不安は解消され、安定的な資産運用が可能です。また入居者様が家賃を滞納した場合でも、オーナー様へ支払われる毎月の家賃は当社がお支払いするため、家賃滞納の心配もありません。

オーナー様 賃貸借契約定期借家または普通借家契約 住友不動産建物サービス 賃貸借契約定期借家または普通借家契約 入居者様 定期借家契約と普通借家契約の違いについて

必要な業務のみを弊社が代行する業務委託プラン

管理業務を弊社に委託いただき、入居者募集、賃料集金代行、毎月の精算書発行、借主(入居者様)への督促、解約精算業務など賃貸運営に携わるさまざまな業務を弊社が代行して行うプランです。

オーナー様 管理業務委託契約 住友不動産建物サービス 賃貸運営 入居者様

2つのプランの違い

転貸プラン(注1) 業務委託プラン
弊社との契約 建物賃貸借契約 管理業務委託契約
滞納賃料補償 標準付帯(注2) なし
設備修理費補償 標準付帯 なし
敷金の取扱い 弊社がお預かりし、入居者様退去の際、精算いたします。 オーナー様が預り・保管していただきます。
礼金の取扱い お支払いはございません。 オーナー様へ直接支払われます。
  • 注1…建物の場所・築年数等により、業務委託プランのご案内と異なる場合がございます。
  • 注2…入居者賃貸借契約期間中、入居者様の滞納賃料は保証しますが、空室期間中の賃料保証はいたしません。

2種類の契約方法

定期借家契約と普通借家契約の違い

定期借家契約 普通借家契約
契約方法 「更新がなく、期間満了により修了する」ことを契約書とは別に、あらかじめ書面を交付して入居者様へ説明する必要があります。
契約期間 2年以上とさせていただいております。 2年間とさせていただいております。
更新の有無 期間満了により終了し、更新はありません。 更新拒絶の「正当理由」がない限り
自動的に更新されます。
再契約 入居者様との合意において可能です。
施主様からの
期間内解約
できません。 「正当理由」がない限りできません。
(更新期間を含む)
借主様からの
期間内解約
1ヵ月前の予告にていつでも
可能としております。
1ヵ月前の予告にていつでも
可能としております。
賃料相場 契約期間に応じ、相場より低くなります。
(例…2年で75%、3年で80%、4年で85%程度)
相場となります。