住友不動産建物サービスの賃貸管理サービス5つのメリット

  • お問い合わせ
  • 0120-093-155

賃貸管理サービス5つのメリット

住友不動産建物サービスが、多数のオーナー様から賃貸管理のパートナーとして選ばれているのには理由があります。ここでは当社を選ばれた皆様がとくに重視されているメリットをご紹介いたします。

sumitomonoメリット1

マンション自体を管理しているから修繕や緊急時などの対応がスムーズ

マンション自体を管理しているから
修繕や緊急時などの対応がスムーズ

住友不動産グループの分譲マンションにお住まいの方から、分譲賃貸の管理のご相談をいただく場合、マンションを管理している当社だからこそサービスのメリットが大きくなります。たとえば入居者様が漏水などのトラブルを起こされた場合など、修繕対応の連携がスムーズに取れ、迅速に問題を解決できます。

sumitomonoメリット2

賃貸の管理だけでなく、グループ力であらゆる面から支援

賃貸の管理だけでなく、
グループ力であらゆる面から支援

施設管理会社は、基本的にマネジメントしか請け負うことができません。しかし住友不動産は国内有数の不動産グループとして、住まいと暮らしに関する事業を多角的に展開しており、その専門知識・経験・情報を生かして、オーナー様のさまざまなニーズにワンストップでお応えすることが可能です。

sumitomonoメリット3

手間や責任を丸ごとお引受けする
「転貸プラン」をご用意

お住まいを当社が一旦お借りし、入居者様へ転貸するプランをご用意。入居者様に対しては当社が貸主となるため、賃貸期間中のさまざまなトラブルに対して直接対応します。このほか、オーナー様と入居者様が直接賃貸契約を行い、弊社が管理業務を受託する「業務委託プラン」もご用意しています。

sumitomonoメリット4

賃料の滞納が発生しても一定金額をお支払い

賃料の滞納が発生しても
一定金額をお支払い

賃料などの滞納が発生した場合、「転貸プラン」では入居者様に代わって毎月一定の金額をお支払いします。オーナー様は毎月約定された賃料を受け取ることができ、より安定した資金計画を立てることが可能となります(入居者様の滞納賃料は保証しますが、空室期間中の賃料保証はいたしません)。

sumitomonoメリット5

5万円以下の設備修理費は当社が補償

5万円以下の設備修理費は
当社が補償

建物賃貸借においては、通常設備の故障・不具合などの修理はオーナー様負担となります。そこで「転貸プラン」では、発生頻度が高い5万円以下の修理について、入居者様使用期間中、弊社が費用を負担するサービスをご提供。さらに補償対象となる修理は弊社が専門会社を手配します。