住友不動産建物サービスのIRASマンション会計システム

  • 住友不動産建物サービス株式会社へのお問い合わせ
  • 0120-093-155

IRASマンション会計システム

建物を維持管理していくためには、管理に必要な収支項目を把握し、収入と支出のバランスを考え、計画的な資金運用を行うことが大切です。当社は独自の会計システムを用いることにより、管理組合様に代わって予算に対する収支の状況をしっかりと把握。そしてご安心いただける透明性のあるご報告を心掛け、また全体のバランスを考えながら財政状況を改善するためのご提案を積極的に行います。

IRASマンション会計システム

IRASシステムの特長

特長1
管理費会計・修繕積立金会計を区分した貸借対照表を作成
特長2
管理組合ごとに帳票設定が可能
特長3
各種マスタを利用して手入力を排除し、正確な帳票類を作成
特長4
リアルタイムに情報を更新し、問い合わせにスピーディに対応
特長5
口座振替に多くの金融機関が利用可能。手数料は当社負担

管理費・修繕積立金等の収支・運用状況を適時にご報告 月次管理業務報告書作成

処理結果にさらなるチェックをかけた上で、「月次決算報告書」並びに「年次決算報告書」を作成し、管理費・修繕積立金等の収支状況や運用状況を適時に管理組合様へご報告します。また設備保守点検の実施状況、駐車場等の契約状況、居住者の変更状況、管理費等の未収入金督促状況など、管理の実施状況や管理組合活動の進捗を、毎月「月次管理業務報告書」として理事長様に詳細にご報告いたします。

毎月ご提出する帳票
月次収支報告書
貸借対照表
財産目録
未収金明細表
前受金明細
未収状況報告書

管管理組合運営に必要なお金の出し入れを代行 出納業務

月々の管理費や修繕積立金の収納(口座引き落とし)、保管口座への移し替え、公共料金や保守点検費用等の諸経費のお支払いなど、管理組合運営上必要なあらゆる出納業務をお受けいたします。
※管理費・修繕積立金等の口座引き落としにかかる手数料は弊社が負担いたします。
※管理組合様の財産の管理方法につきましては、マンションの管理の適正化の推進に関する法律施行規則第87条第2項第1号「イ」に定める方法を採用しております。

出納業務