住友不動産建物サービスの安心の管理体制

  • 住友不動産建物サービス株式会社へのお問い合わせ
  • 0120-093-155

安心の管理体制

住友不動産建物サービスの管理品質を支えているのは、あらゆる情報を一元管理する基幹システムと管理組合様の収支を的確に把握することができる会計システムです。またこれらのシステムに加え、管理のプロフェッショナルを育成する研修制度も充実させ、私たちならではの満足度の高いサービスをご提供します。

全国の管理マンションのあらゆる情報を一元管理
SKI-Net基幹システム

多岐にわたるマンション管理業務をより正確に、より高い品質でご提供していくことを目的に弊社では、管理を受託させていただいている全国のマンションごとのあらゆる情報を一元管理する基幹システムとしてSKI-Net(Sumitomo・Knowledge・Information-Network)を開発・運用しています。これにより管理状況の課題を可視化して迅速に解決することができ、また全国の管理ノウハウが可能できます。

正確な収支の管理と透明性のあるご報告を実現
IRASマンション会計システム

建物を維持管理していくためには、管理に必要な収支項目を把握し、収入と支出のバランスを考え、計画的な資金運用を行うことが大切です。当社は独自の会計システムを用いることにより、管理組合様に代わって予算に対する収支の状況をしっかりと把握。そしてご安心いただける透明性のあるご報告を心掛け、また全体のバランスを考えながら財政状況を改善するためのご提案を積極的に行います。

管理のプロとしてのクオリティを磨く
研修制度

マンション管理サービスの品質を決定づける管理員やコンシェルジュの重要性を意識し、当社では一人ひとりがプロフェッショナルとして業務を遂行できるように徹底した研修を行っています。人によってサービスのクオリティに差が出ないように、当社に蓄積されたノウハウを豊富な教育機会の中でしっかりと身につけてもらい、住友不動産ならではのクオリティが現場で実践されるように目指しています。