住友不動産建物サービスの施設管理

  • お問い合わせ
  • 0120-093-155

施設管理

住友不動産建物サービスは商業ビル・分譲マンション・賃貸マンションから公営住宅や体育館などの公共施設、
さらには社会福祉施設まで、幅広い用途の建物を管理しています。多様な現場で得られた管理の知見を集約して
私たちならではのノウハウを確立しているため、お客様に満足度の高いサービスをご提供できます。

  • 商業施設
  • 賃貸マンション
  • 特別養護老人ホーム
  • 公共スポーツ施設
  • 病院
  • 学校

病院清掃のノウハウで品質の高いおそうじを実現 清掃業務

当社では、最も高い清掃レベルを要求される「病院」で一般的に用いられているゾーニングの考え方を施設清掃全般に応用しています。待合室、受付、トイレ、厨房といったそれぞれの部屋を、「人が頻繁に行き来する場所」「特別汚れやすい場所」「そうでない場所」などカテゴリー化し、時間のかけ方や洗剤などを変え、効率的な作業計画を組み立てます。また清掃場所によって資器材を使い分けています。例えばトイレは赤いタオルと赤いモップを使い、廊下は青いタオルと青いモップを使うなどにより、細菌と汚れの拡散を防ぎます。

予防保全の考え方で、計画的なメンテナンスを実現 建物設備保守

建物の資産価値やご利用者様の満足度を向上させるため、大きな不具合が発生する前に建物や設備の状態を見極め、先回りして補修していく「予防保全」の考え方で保守を行い、中長期的な予算を確保できるよう務めます。また保守営繕部、資産保全部、長期修繕計画部、豊富な資格者(電気工事士、マンション維持修繕技術者、危険物取扱者など多数)、連携する各分野の専門業者の意見を、担当フロントが集約することにより効果的な提案を行っていきます。設備に異常が起こった際には、24時間受付のコールセンターでお受けし、迅速に対応します。

適正価格の追求

住友不動産建物サービスでは、豊富な実績に基づき、類似規模・用途の物件と比較して適正な価格をご提示できるよう務めています。また、建物状態と予算に合わせて最適な仕様をご提案いたします。一方、適正価格を実現する体制も確立。第一には、つねに多数の物件の管理を行っており協力会社への発注額が大きいため、清掃業務などにかかるコストを抑えることが可能です。第二に、エリア集約の考え方により、担当者が一度で複数の近隣物件を回れるようにし、交通費や移動時間のムダを省いてコストカットしています。